■エンジンオーバーホール
2JZGTスタンダード オーバーホール
1JZGT 1.5JZ仕様 オーバーホール
メーカー純正の状態では、クリアランス・バランス・仕上がり ( バリなど ) 等において誤差が大きくなっています。これは量産品としての精度管理の限界だと思います。このような部分を高い精度で組上げることにより、エンジンのポテンシャルを 100% に近い状態へ導くことが出来るでしょう。しかし、メーカー純正パーツでは満足のいかないことが多く、こんな材質であれば、こんな形状のパーツがあれば、もっとポテンシャルが上がるだろう...この様に考えられる部分もある事でしょう。そこで CS-TOP では、様々な経験やレース活動をもとに、独自のノウハウを生かした、あなただけのプランを提供します。
■ブーストアップセット
TOYOTA
NISSAN
MAZDA
SUBARU
MITSUBISHI
純正の状態は、だれが運転してもそこそこ速い、万人向けのセッティングになっています。そこの万人向けな部分を見直してリセッティングし、本来そのクルマが持つ潜在能力を呼び起こす入口がブーストアップではないでしょうか。当店では1台1台、クルマのコンディションをチェックし、そのクルマの1番調子のいいところへ調律(チューニング)いたします。ただデータを書き換えるだけのセッティングとはまったく違って、スムースなのに力強い加速感、ノーマルと錯覚してしまいそうな扱い易さを、実感していただけると確信ております。
■A/Tのチューニング
ATF交換 \25,000〜
ATFクーラー取り付け \45,000〜
オイルライン圧アップ \90,000
オーバーホール \70,000〜
TOYOTA 純正 A340A 系ノーマル AT は、フルスロットルで走行した場合シフトアップ時に半クラ状態を作っています。そのため、ディスクの摩擦が多くなり AT フルード温度の上昇やディスクの磨耗が早く伝達トルクを大幅にロスしていることに加え、ロングライフ的には寿命が短くなってきます。これはチューニングが進めば進むほど、パワーが上がれば上がるほど顕著に表れ最終的には動かなくなってしまいます。そこで、CS−TOP ではパワーや使用目的に応じていろいろなプランを用意しました。
お見積り依頼はこちらからどうぞ